M-1

  • 2017.12.04 Monday
  • 11:01

漫才

12月4日

昨日はなんとなくM-1を観てしまいました。

 

結果はご存知の通り、とろサーモンでしたが、個人的には和牛かなと思っています。

 

どのコンビもネタの内容も良く、テンポも良いのですが、かなりのコンビが熱演の為か、

肝心のところでの「大声、早口」で何を言っているのかよく分からなかったところがあり、

少し残念な気がしました。

 

和牛は声の出し方や言葉の強弱も良く、最後までネタに集中できた気がします。

 

会場では聞き取れたのかも知れませんが、テレビだと、ワーワー言っている風に聞こえる

のかな?

 

それにしても漫才師やコントなどをやる芸人さんがこんなに多いとはと思いますね。

 

プロの方々からすれば、こういう採点で順位をつける大会があれば、励みになるのでしょうが、

観ている方としては、普通に演じている番組の方が良いように思います。

 

少ないですが、そういう番組もありますが、若い人中心で今一つの気がします。

 

こういうお笑いの番組はいわゆるスペシャル枠でやれば良いのかなとも思います。

(年末年始ではやっていますが)

 

最たるはこれからのテレビのあり方にも繋がるのかと思いますが、演芸場などがない地方のための

番組をお笑いに限らずやってほしいと思う時があります。なかなかいろいろなことがあって難しい

のかも知れませんが、そうでもしないと、益々テレビ離れが進むような気がします。

 

それにしてもこんなに雪の少なく寒い日が続く札幌も珍しい。岩見沢近辺ではかなりの大雪なのにね。

 

年間グランドスラム!

  • 2017.11.24 Friday
  • 17:22

11月24日

今日は天元戦第3局が行われ、井山天元が3連勝で一力八段に中押し勝ちし、七大タイトルの

いわゆる年間グランドスラムという初の快挙を成し遂げました。

 

一力八段も何とか一矢報いたかったのでしょうが、僅かに力及ばなかった対局でした。

 

一力八段も読みに関しては誰もが一目を置く棋士ですが、やはり経験の差が出てしまったという

しかないでしょうね。

 

それだけ井山七冠が絶好調ということだと思います。

 

今後は井山七冠VS若手棋士という構図が続くような気がします。

 

一力八段にはこの悔しさを来年の棋聖戦で見せて欲しいものです。

 

何にしても囲碁界で今までありえなかったことを見せてもらっているので、囲碁を始めて良かった

と感じています。

 

そうそう、将棋の竜王戦はどうなったのかな?

 

こちらも羽生九段があり得なかった記録に「王手」をかけるかも知れないので、将棋ファンは目が

離せないでしょうね。

 

とにかく、井山七冠には「おめでとうございます」と言いたいですね。

井山王座防衛

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 10:09

囲碁5

11月21日

昨日行われた王座戦で井山王座が一力八段に3連勝して王座を防衛しました。

 

いつものことながら強いというしかないのですが、国内では次元の違う感じです。

 

先日のLG杯準決勝では世界ランク1位の柯潔九段に勝ちましたしね。

 

既になのかもしれませんが、「井山一強時代」になってますね。

 

女性棋士では謝六段と藤沢三段がツートップ状態ですが、鈴木七段が天元戦本線入りしてます。

藤沢三段も碁聖戦本戦入りして、二人とも女性棋士の本戦での初勝利を目指しています。

 

一方将棋界の方では、羽生九段が七大タイトル全ての「名誉称号」をかけて竜王戦に挑んでます。

 

女流棋士の方では里見女流五冠が奨励会三段戦で一般プロとなる4段入りを目指しています。

 

将棋界の方が「プロ棋士」への道が厳格かつ複雑な感じがします。

 

囲碁も将棋も全体的には愛好者が減っているので、何とか再び愛好者が増えて欲しいと思います。

 

それにしても急に大雪になるし、真冬並みの寒さになるし、体調維持が大変です。

天頂の囲碁7

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 16:40

天頂7

11月14日

別に宣伝というわけでもないのだが、マイナビから発売の案内が来たので、載せてみました。

 

AIの発達はすごい勢いで、囲碁もここ1〜2年で相当強くなりました。

 

囲碁の場合、将棋のようなロボットアームではなく、打ち手は「人」ですが、その辺が囲碁の

特徴というか、魅力?になっているのかと思います。

 

現在の私の棋力では、このソフトでの対局など出来ないのですが、それでも「八段」なり「九段」

モードで打つと、そういうふうに考えるか〜、と僅かながらでも勉強にななります。

 

価格が1万円と手頃とは言えませんが、自分は弱いからといって、それなりのソフトだと本当に

覚えたてならともかく、少し覚えるとちょっと物足りなくなるので、奮発してもいいと思います。

 

なんか宣伝みたいな文だな(笑)

 

後々のこと考えて買おうかな〜と、考え中なわけです。。。

 

そうそう、来年の棋聖戦挑戦者に一力八段に決まりましたね。これで井山七冠と「十七番」勝負と

なりました。年末から年始にかけて囲碁ファンは目を離せなくなりますね。

 

晩秋

  • 2017.11.10 Friday
  • 16:54

 

石狩灯台

11月10日

しばらくぶりの更新です。ここのところ天気が良くなかったり、やることもあって間が空いてしまいました。

 

8月に工事中の石狩灯台を撮って以来の撮影です。

 

綺麗になっていましたが、この季節、とくに特徴ある風景ではないので、「銀残し」というカスタムイメージ

で撮ってきました。やや暗めですが日中の写真です。

 

晩秋と言っていいのかはわかりませんが、さすがに灯台の写真を撮っている人は居ませんでした(当たり前か)

 

ただ、「スポーツカイト」というのかな? やっていた人がいました。今日は風も強すぎず、良かったのでは

ないかと。

 

帰りに当別道の駅に寄ってきましたが、相変わらずクルマが多かったです。

 

小石かな? 飛んできてフロントに当たりました。キズくらいだったので良かったですが、気をつけたいですね。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM